2017年2月13日月曜日

特注対応のご案内

アビーロードの製品は安心の国産品。
ですので、現場に応じた柔軟な特注対応も可能です。
(製品によります。詳細はお問い合わせ下さい。)
 
●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○

(1)オムツっ子FAⅡ、まっててねFNのステンレススタンド仕様
 
通常内部の構造体はスチールに粉体焼付け塗装、またはメッキ仕上です。
これでも通常の使用においては十分な防錆効果がございます。
しかしながら、トイレスペースで酸性洗剤を直接塗布し水洗いするといった
ハードな環境下では、構造体をステンレスのものに交換する事も可能です。
上記2機種に関して、オプション扱いでご用意しております。
 
 

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○
 
(2)オムツっ子NW、NRをベースにした車椅子対応型のオムツ交換台の製作
 
本体幅を広げることで、車椅子に座ったままでのオムツ替えが可能になります。
 
 
●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○
 
(3)キッズコーナーの入り口を低く
 
入口部分にはベンチを置かず、キッズコーナーに入りやすくするレイアウトが一般的です。
しかし、ハイハイやつかまり立ちの小さな赤ちゃんが多い施設では、逃走?や転倒が心配ですよね。
そこで入口部のみ高さを抑えることで、入りやすく、出にくいコーナーを作成することが可能になります。
また、転落が心配というお声を頂いたこともありました。
そのお客様には、総高さを抑えてのご提案をさせて頂きました。
 
 
【 某病院 レストコーナーご提案例 】
 
 
赤ちゃんから目を離さず、しっかり見ていて下さるのが一番なのですが…。
 
この他にもレザー部のカラー変更等も承ります。
古くなった製品の一部だけを作り直したい・・・といった対応も国内で可能です。


【 レザー部 特注品事例 】
 
 
 

キッズコーナーは現地調査、ご提案もさせて頂きます。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アビーロード Facebook始めました!
https://www.facebook.com/abbeyroad.mizukami.co.jp/

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

2017年1月10日火曜日

【新春セール!】特別価格販売のご案内

旧型ではございますが、ご使用において一切不都合はございません。
コスト面から設置をためらわれていた、施設御担当者の皆様、お得意先様への
目玉商材をお探しの営業マン各位、是非この機会をご活用下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■   特別価格販売の対象商品 □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━

新春セールのチラシはコチラからダウンロードできます!
















■衛生的なフィッティングボード 「スタイルボードL-Ⅱ」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




■固定タイプのコンパクトベビーチェア 「まっててねKⅢ」
  















■多目的収納ベッド 「オムツっ子U」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 










■コンパクトサイズでも60Lの大容量 「1口ダストボックス」
 
 
 
 
 











■スリムなのに45L 「スリムボックス」 
 














■様々な施設に使えるコンパクトサイズサークルベッド
「オムツっ子C」 


 
 
 
 
 
 
 











●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○
 
箱に汚れ等あるものもございますが、商品の品質には問題ございません。
趣旨をご理解いただき、ノークレーム、ノーリターンにてお願い致します。
(万が一不具合品ございましたら、きちんと対応させて頂きますのでご安心下さい。)
価格他詳細は、弊社営業担当、お取扱代理店様、またはアビーロード事業部まで
お気軽にお問い合わせ下さい。
 
アビーロード事業部
お問い合わせフォームはこちら → 【購入に関するお問い合わせ】

2016年12月6日火曜日

【補助金情報あり】赤ちゃんの駅をご存知ですか?

街中でこんなマークをご覧になったことはありませんか?



これは「赤ちゃんの駅」のロゴマークです。 ※自治体ごとにデザインは様々
 「赤ちゃんの駅」は子育て支援の一環として、乳幼児を持つ保護者が、
外出先で授乳やおむつ替えのために気軽に立ち寄ることができる施設です。


 市町村からマップが配られることもあり、お散歩途中に緊急でオムツ替えが必要になった時など、私も何度もお世話になりました。
(お世話になったのはなんと不動産屋さんの事務所です!)


現在、石川県では「赤ちゃんの駅」に登録の事業者などに対し、
「オムツ交換台」や「ベビーチェア」「授乳スペース」の設置・購入について
補助金が出ています。



その他にも独自の補助金を実施されている自治体があります。






一度、お住まい地域の自治体にお問い合わせになってみてはいかがでしょうか。


水上金属アビーロード事業部では、
狭い場所でも起きやすいオムツっ子シリーズ(オムツ交換台)や
まっててねシリーズ(ベビーチェア)、フェアリーチェアシリーズ(授乳チェア)など豊富に取り揃えております。



商品詳細や、ご購入のご相談は【購入に関するお問い合わせ】より

お問い合わせください。

2016年6月14日火曜日

建築材料・住宅設備総合展 KENTEN2016 に出展いたしました!








2016年06月08日(水)~10日(金)開催の『建築材料・住宅設備総合展 KENTEN2016』に、
天使の床下地』 『アビーロード事業部』で出展いたしました。

 
 
設営完了後のブースです。

 
 
天使の床下地』 『アビーロード事業部』ブース共に、たくさんのお客様にご来場いただき
誠にありがとうございました。

 


商品に関してのお問い合わせ等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

------------------------------------------------------------------------------------

↓お問い合わせはコチラまで↓

■大阪本社 〒542-0082 大阪市中央区島之内2-7-22
TEL:06-6211-1179 [特販部]
■東京本店 〒135-0024 東京都江東区清澄1-4-12
TEL:03-3643-3503
■九州支店 〒812-0897 福岡市博多区半道橋1-18-17
TEL:092-441-1977 

------------------------------------------------------------------------------------

住まいの建材・設備フェアに出展いたしました!





2016年06月02日(木)~03日(金)開催の『第1回 住まいの建材・設備フェア』に、
天使の床下地』を出展いたしました。


この度は弊社ブースにご来場頂き、誠にありがとうございます。
地元福岡の方から広島の方まで、遠方のお客様にもたくさんご来場いただきました。

 
天使の床下地の実演用ステージを設け、実際の使用方法や撥水効果を
お客様に見ていただきました。
 

弊社で取扱いのある「アビーロード」製品も合わせて展示し、幅広くお客様に
商品をご紹介させていただきました。

商品に関してのお問い合わせ等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

------------------------------------------------------------------------------------

↓お問い合わせはコチラまで↓

■大阪本社 〒542-0082 大阪市中央区島之内2-7-22
TEL:06-6211-1179 [特販部]
■東京本店 〒135-0024 東京都江東区清澄1-4-12
TEL:03-3643-3503
■九州支店 〒812-0897 福岡市博多区半道橋1-18-17
TEL:092-441-1977 
------------------------------------------------------------------------------------

2015年12月27日日曜日

ジャパンホームショー2015年11月

2015年11月に開催されてました『ジャパンホームショー』で
『天使の床下地』を出展した様子をお伝えします。
※かなり遅くなりましたが…


今回は先日作成した天使の床下地PR動画を常に流していたのですが
そのお陰か、訪問者が劇的に増えて、担当者が『休憩する暇もなかった』と
嬉しい悲鳴をあげるぐらい好評だったようです。








お陰様で問い合わせなども増え、ますます好評となっております。


次回は2016年3月8日から東京ビックサイトで開催されます
建築建材展に出展致しますので、是非ご来場くださいませ。













2015年11月10日火曜日

天使の床下地 動画をリニューアル!


天使の床下地の紹介動画をリニューアルしました!

とてもいい動画ができたのではないかと思います。
これも、出演者、制作会社、裏方社員、皆さんの思いが
一つになったからではないでしょうか。

個人的には企画から撮影、編集の工程を経験できたことは
とても貴重な体験でした。

これからはメーカーとしての機能を強化するなかで
今回の動画撮影で得た経験を今後の新商品のPRに
役立てるのではないかと思います。

この動画は2015年11月18日(水)~20日(金)に開催される
ジャパンホームショー2015でも流しますので
是非会場までお越しください。






裏話を少し…

今回の撮影は、全て社内の会議室、駐車場で行いました。
さらに床下地の撮影用セットは社員達で作成したのです。
お陰様で撮影前日にヘトヘトになってしまいましたが
これもまた面白い、良い経験となりました。

最後に撮影舞台裏の画像をこっそり載せておきます。


撮影セットの基礎にはパレットとコンクリート柄のクロスを利用
社内会議室でのニュース部分の撮影現場
施工編の撮影風景。弊社社員も静かに見守っています。